怪我ややけどをしたときにできてしまった傷痕を、何とか消したいと思いますね。
特に、顔や腕などの目立つ部分に傷跡があると、人の視線を感じ辛くなってしまいます。
このような時、傷痕除去のクリームなどを使用してみようかと思いますが、クリームの場合、お肌に負担をかけたり消えるまでに時間がかかることになるのです。
できるだけ短期間に傷跡を除去したいと思ったら、傷痕修正の施術が最適になります。
美容外科で行っている傷跡修正では、レーザーを使用したり、傷痕を切除し縫うことで、きれいなお肌を取り戻すことができるのです。
どちらの施術でも痛みも少ないですし、短時間で気になる傷跡を除去することができますので、長年のコンプレックスから解放されたい方は受けてみるとよいでしょう。