アメリカなどでは、昔から一般的だったトランクルームサービスも、ようやく日本での利用者が増えてきました。
しかし、日本国内ではまだまだ利用実績が足りませんので、様々なトラブルが起こってしまっております。
その為、実際にサービスを利用する前に、しっかりとどのようなトラブルが起きうるのかを知っておく必要があるのです。

数あるトラブルの中でも絶対に覚えておいて欲しいのが「預けている荷物の劣化」です。
特に屋外にコンテナを設置してあるだけのようなトランクルームサービスの場合には、預けている本にカビが生えてしまったり、コートなどが虫食いにやられたり、電化製品が錆びてしまったりなど、甚大な被害が生じるケースがあります。
預けている荷物の劣化以外にも、意図せず他の利用者の邪魔をしてしまってトラブルになったり、賃料の支払いが遅れたために延滞金を請求されるなどのトラブルもあります。

こういったトラブルを回避するためには、使いやすく、エアコンが完備されているトランクルームを利用するのがおすすめです。
ストレージ王などは、エアコンが完備されていながらもリーズナブルな料金で利用することが出来ますので、トラブルを事前に回避することができます。

ストレージ王の公式サイトはコチラ